新着情報

2018年2月 株式会社 望星薬局 「健康」×「お金」セミナー コラボ開催

2018217日 12001330 

望星築地薬局様ご協力のもと、地域住民、調剤薬局利用者向けに「健康」×「お金」セミナーを開催いたしました。

 

 

セミナー開催の背景には、弊社が展開するヘルスケアファイナンシャルプランニング™サービスが、調剤薬局が標榜する健康サポート薬局として、地域住民の健康サポートを積極的かつ具体的に実施するための具体策としての実践がその一つ。

 

更に、今までにはない「お金(資産)」側面の切り口で、健康寿命の延伸に関心がない層、健康習慣維持が継続出来なかった層に対し、健康に対する関心、リテラシーの向上を促し、健康習慣の行動変容をしていただく為です。

 

 セミナーの内容については、提供開始から既に3年目に入った千葉商科大学社会人向け履修科目に採用された「ヘルスケアファインシャルプランニング™」講座を更に体系化し、集客したセミナー参加者の年齢、属性に応じて、地域住民向け、中高齢者向け、企業従業員・健保組合員向けにコンテンツも分類して提供。

 

 今回は参加者の性別・属性を把握した上で以下のテーマでセミナーを実施。10数名の参加になりました。

 

➀ ヘルスケアファイナンシャルプランニング™の実践は「健康寿命」と「資産寿命」を延伸させる

 

➁ セルフメディケーション税制と医療費控除の活用法

 

➂ 健康サポート薬局、かかりつけ薬剤師との活用法

 

セミナー終了後の質問時間では、特にセルフメディケーション税制、医療費控除について細部にわたる質問が数多くございました。

併せて、弊社が企画プロデュースしたヘルスケアファイナンシャルアプリ(Android版、IOS版)についても、ご紹介いたしました。

 

今後も引き続き、調剤薬局、ドラッグストアチェーンあるいは金融機関にご協力をいただきながら、ヘルスケアファイナンシャルプランニング™サービスを通じて「健康寿命」「資産寿命」延伸の必要性の理解を求めてまいります。

 


2017年9月  ヘルスケア・ファイナンシャルアプリ「健康」×「資産」手帳(Andoroid版)で提供される

     「ヘルスケア・ファイナン シャルプランニング™」コンテンツを企画・制作    

                               「健康」×「資産」手帳アプリはAndroid版を先行リリース、IOS版は10月初旬リリース予定

      「ヘルスケア・ファイナンシャルプランイング」コンテンツは「ヘルスケア」テーマと「ファイナンシャル」

         テーマに分けて企画・制作 それぞれ毎月3案件ずつ提供予定

 【「健康」×「資産」手帳アプリ 主要画面のご紹介】


アプリトップ画面

医療費・生活予防推進費

レコーディング

ヘルスケアファイナンシャル

プランニングコンテンツ

バイタルデータマネジメント



リアルエイジ項目入力画面

リアルエイジ算出画面

ディリ―チェック入力画面

ディリ―チェック入力結果



2017年9月9日 千葉商科大学 市川ライフステージ大学にて「ヘルスケア・ファイナンシャルプランイング講座」提供

       昨年の続き、Ⅱ期目として提供

       9月9日(土)~10月28日(土) 毎週土曜日 90分×8回 提供


2016 年6月21日 「ヘルスケア・ファイナンシャルプランイング講座」開催のお知らせ


2016年6月20日 ホームページ開設しました。